Skip to main content

.

Amazonカスタマーサービス部門では、障がいを持つ社員がそれぞれ自分の能力や特性を活かし、様々な職種で活躍しています。入社後は、幅広い関係者と連携しながら、ひとりひとりの障がいの状況や能力・経験に合わせ、必要なサポートを提供します。日常の業務においては、障がいの有無に関わらず、Amazonの行動指針である「リーダーシッププリンシプル(Our Leadership Principles)」を社員ひとりひとりが意識し、リーダーとして考え、行動することを大切にしています。「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」というビジョンを実現するために、常にお客様のことを第一に考え、チームで働くことが出来る方、オーナーシップを持ち、日々の仕事に情熱を持って取り組んでいただける方を求めています

募集職種

下記リンクよりご確認ください。
※各募集職種より、職務内容、勤務地、雇用形態などもご確認ください。

 

応募方法

各募集職種のページ右上にある「今すぐご応募ください」ボタンから「プロフィール登録」を行いご応募ください。 また、プロフィール登録の際には、下記要領で応募書類を添付(アップロード)ください。 ※応募書類として、Word、Excel、PDFファイル等の職務経歴書と履歴書をアップロードください。 ※応募時にシステムにアップロードできるファイルは1つまでとなっております。複数ファイルをアップロードいただくことはできません。(例:Excelの履歴書とWordの職務経歴書を同時にアップロードすることはできません) ※応募書類には、障がい内容の詳細や特性、選考や就業にあたって配慮が必要な事項をご記入ください。

 

選考方法

書類選考、オンライン選考、オンライン面接(複数回)
※職種により選考方法が変更になる可能性がございます。
※選考時に必要なサポートを提供いたします。

【障がい別雇用実績】
肢体不自由/聴覚・言語/内部/知的/精神/発達/その他の障がい

 

サポート体制

Amazonカスタマーサービス部門では、部門担当者や提携している外部機関による定期的な1対1の面談を実施し、みなさんが快適に安心して仕事に取り組める環境をサポートしています。自身の能力を最大限に発揮できる環境づくりを目指しています。

<障がいの状況に応じたサポート例>

  • 外部定着支援機関と定期的な面談

  • 産業医による面談の実施

  • 通院日の公休配慮

  • 残業制限

  • 時差出勤

  • 時間短縮勤務

 

障がいをお持ちの方が所属するマネージャーからのメッセージ

Amazon Japanでは、様々な障がいをお持ちの社員が活躍しています。 みなさんが活躍できるよう、私たちのチームでもサポート体制を整えています。 サポート例として、外部機関と提携し、定期的に相談する時間を設けたり、マネージャーと1対1で 業務やプライベートの悩みを話せる時間を設けています。また通院でお休みが必要な場合はシフトを調整したりしています。長く勤務できる方、Amazonで働いてみたい方からの応募をお待ちしています。

 

 

新しい職場で働くことに不安を抱くかもしれませんが、Amazonはフレンドリーな社員が多く、 様々な経歴をお持ちの社員が在籍していますので、大変楽しい職場です。 今まで経験したことがない業務でも、先輩たちが教えてくれるので、安心して業務に取り組むことが出来ます。 心配なことがありましたら、気軽にマネージャーやチームメンバーに相談することもできます。 是非カスタマーサービス部門のお仕事にご興味がありましたら、ご応募をお待ちしています。

 

社内での取り組み