パートナーソリューション アーキテクト(ディベロッパー イネーブルメント)/ Partner Solutions Architect (Developer Enablement)

Job ID: 1053266 | Amazon Web Services Japan KK

説明

現代のアプリケーション開発に求められていることはなんでしょうか?
アジャイル、DevOps、マイクロサービスアーキテクチャやコンテナ、サーバレスの活用など、
モダンな開発手法に取り組むことはクラウドを活用し、その力を最大限に利用するためにも必要不可欠です。
これらは全て、いかに素早くイノベーションを起こし、お客様に価値を届けるかにフォーカスしています。

AWSのパートナー様はクラウドをさらに活用し、上記のようなモダンな開発手法を支援するためのサービスやツールを提供してくださったりお客様によるさらなるITの活用や、新しいシステム開発方法への挑戦を支援してくださっています。

しかし、既存のシステムの状態や契約や体制の問題、技術者の経験やスキルへの不安など、
このような取り組みに対するブロッカーが多数あることも事実です。
本ポジションではこの問題に真正面から取り組み、AWSの全てのパートナー様とそのエンジニアが、
お客様と共にモダンな開発手法に取り組み、ITによる課題解決やイノベーションを実現できるよう支援します。

支援の方法はパートナー様へのトレーニングや案件の支援などに代表されますが、それに限りません。
ご自身の技術力と経験、そして、イノベーティブな方法への飽くなき探求により、様々な取り組みを自発的に生み出す事が期待されます。
そのような活動を通じ、パートナー様の成功を通して、お客様に貢献するポジションです。
また、自身も常に最新の技術動向をおさえ、課題解決に取り組む事でご自身のスキルアップとキャリア形成にも役立てていただけます。

業務内容
· AWSのソリューション アーキテクトとして、アプリケーション開発、ネットワーク・ストレージ・サーバーインフラからミドルウェアを含む幅広いAWSのサービス知識を駆使して、パートナー様の技術者(開発者)の育成、トレーニングを担当します。
·パートナー様のビジネスの成功のために、カスタマイズしたトレーニングを準備して、案件対応に必要な技術、ソリューション開発に必要な技術のトレーニングを計画、実施します。
· パートナー様のビジネスの実現・成功のために、新サービスの紹介やNDA情報を含む最新技術情報を提供してAWSのベストプラクティスを展開します。
· AWS上で展開されるパートナーソリューションをユーザー様へ提供するための技術支援・案件支援などを行います。
· パートナー様の持つAWSサービスへの要望を吸い上げ、開発元へのフィードバックを行うとともに、AWSサービスをより使いやすいものへと進化させていきます。

キャリアパス
社内異動の制度が充実しています。オープンポジションを自ら探し、興味があれば応募可能な制度です。この制度を使ってアマゾン内、AWS内だけではなく、アマゾン→AWS、AWS→アマゾンへのキャリアを築くことも可能です。
海外でのキャリアに興味がある方は、アマゾン、AWSの海外のポジションに応募も可能です。ご自身でキャリアを考え、それを構築できる制度となっています。

基本条件

必要な経験・スキル
· 5年以上IT業界でのエンジニア経験
· 1つ以上のプログラミング言語を利用した3年以上のシステム開発経験
· エンドユーザー、システムインテグレータなどでの、実際の開発経験
· 人にわかりやすく説明する能力、技術トレーナーの経験
· ネットワーク・ストレージ・サーバやデータベース・アプリケーションサーバなどのミドルウェア含めた基本的なITインフラ知識と設計能力
· システム構築やPOC(Proof Of Concept/概念実証)実施などのハンズオン経験
· 目標に向けて自発的に考えて動ける、プランニング力と実行力

歓迎条件

あると望ましい経験・スキル
· パートナー様との協業・アライアンス経験
· 英語力(海外メンバーとの技術的なディスカッションができるレベル)
· AWSの知識・利用経験
· アジャイル、DevOps、マイクロサービスなどのモダンなシステム開発手法の経験
#aws-jp-partner-ap
#aws-jp-sa-ap
#AWSJAPAN