ソフトウェア開発エンジニア フルタイム ワークショップ 2023

職種ID:1570106 | Amazon Japan G.K.

説明

*新卒採用のポジションです*
Amazonの技術開発チームは日本のみならず、グローバルに展開できるウェブサイトやソフトウェア開発を目指しています。
私たちのチームの開発エンジニアの出身は世界各国さまざま。考え方やカルチャーのダイバーシティがそのままチームの働きやすさや革新的なシステムやサービスを作りだす原動力となっています。
モバイル、タブレット端末、デスクトップのUIデザイン、大規模なシステム、マシンラーニングやクラウドコンピューティングを駆使して、お客様を起点としてどのようにお客様満足をいかにお届けできるかを日夜考えているのが私たちのチームです。
私たちJapan Development Centerでは、同僚とともにたくさんのプロジェクトに携わることで技術面のみならず技術以外のスキルについてもみなさんに成長機会を提供します。
新卒採用ではソフトウェア開発エンジニアを採用します。
Amazonのウェブサイトは訪問されるお客様が非常に多いだけでなく、新たなビジネスのローンチにより、多くの機能を日々追加しています。この技術職は、早い成長を続けているAmazon.co.jpの大規模なウェブサイトの運営構築するポジションです。当ポジションでは日常会話以上の英語力、またプログラミングの経験、もしくはコンピュータサイエンス専攻であることが必須要件となります。
当ポジションは、Amazon.co.jp上の機能を構築・運営する「ソフトウェア開発エンジニア」となります。
<ワークショップ開催時期(オンライン)>
9月ごろ ※ご応募後、ご案内いたします。
<選考フロー>
応募>オンライン技術テスト>ワークショップ・最終面接
<注意事項>
応募可能ポジションは一職種のみとなります。複数のポジションに応募された場合はすべての応募が無効になってしまう場合がございますのでご注意ください。


<応募フォーム>英語の履歴書を、応募フォームからアップロードして応募を完了してください。※定員に達し次第、募集を終了いたしますのでお早めにご応募ください。

Amazon is committed to a diverse and inclusive workplace. Amazon is an equal opportunity employer and does not discriminate on the basis of race, national origin, gender, gender identity, sexual orientation, disability, age, or other legally protected status. For individuals with disabilities who would like to request an interpreter or any support on-site, please inform our team

基本条件

· 四年制大学、大学院、もしくは博士課程をご卒業予定の方
· 2023年4月入社可能の方 ※2022年4月~2023年3月の間にご卒業される方
· C, C++, C#, Java, Python, Scala といったプログラミング言語に最低1つ精通していること
· オブジェクト指向デザイン、データ構造、アルゴリズムデザイン、計算量解析等に対する基礎知識
· 日本語ビジネスレベル以上
· 英語:日常会話レベル以上

歓迎条件

· 日本語:ビジネスレベル以上(母国語もしくは、日本語能力試験JLPT N2以上取得)